タグ別アーカイブ: キッズスケーター

これからスケートボードを始めたいキッズスケーターのためのスクール

東京オリンピックでの日本人スケーターの活躍により現在スケートボードが流行にしており、スケートボードを はじめてみたいキッズや興味を持った親御様もいるのではないでしょうか?スケートボードはもちろん楽しい”遊び”なのですが危険も伴いますので、はじめたいけど「教えてくれる人がいないと不安」や「持っているけど技のやり方がわからない」などと思っている方は少なくはないと思います。

スターティングスケートとは?

現在CRASSでは”スターティングスケート”という初心者向けのレッスンを行なっております。

”スターティングスケート”ではスケートボードの足の乗せ方やプッシュ(漕ぎ方)、チックタックからランプ(お椀型のセクション)を使ったパンピング、ドロップイン、インターフェイキーなどスケートボードの基礎となる技術を中心としたレッスン内容となっております。

現在は2時間練習する部と1時間練習する幼児の部を設けております。

レッスン中はお手洗いや給水はお子さんのタイミングで行ってもらっています。なのでレッスンだからと言って堅苦しいイメージを持たれている方もいますが小さいお子さんも気軽にご参加できます。また、コロナ禍ということで世間的にはマスクの着用を進めていますが、スケートボードは見かけによらずハードなので親御様の判断により外してもらってます。

最後に

スケートボードは現在はオリンピックの影響もありスポーツとして捉えられることもありますが本来はカルチャー的な要素が強く僕自身は真剣滑ることもありますがさまざまな事も含めて”最高な遊び”として捉えてます。なのでレッスン中でもしっかり技術を教えることもありますが、休憩中の遊びや導入の中から上達につながるスキルやヒントになることもレクチャーしております。またスケートボード通して新しい友達ができたりコーチやスタッフ、大人とのとのコミュニケーションを通して”挨拶”や”ルール”など様々なことを学ぶことができることがスケートボードの魅力です。この魅力を子どもたちだけでなく親御様も感じていただければ幸いです。

そのほかのレッスンの情報はこちらから👇

http://crass-1.com/skate_lesson.html

ご予約はお電話や各SNSのメッセージから承っております。

スタッフ:鳥羽 春輝  2021/11/2

ココ最近のCRASS

冬も終わり雪が溶けてスノーボードをしていた方々はそろそろスケートシーズンへ切り替わる頃ではないでしょうか?

そんな中CRASSもサマーシーズンに向けて動き始めています。

先週のチャレンジレッスンの様子
人数が少なかったので汗だく^^;

過去のレッスンは↓

キッズには負けていられないので大人ガシガシやっています!

とこんな感じで今年は動画撮ったりもしたいな〜。
動画撮ってくれる人いませんか〜?

Nishida

2017年5月7日 チャレンジ検定

西田です。
冬も終わって久しぶりに投稿…すいません^^;

今日はチャレンジ検定
基礎からじっくり、確実にをコンセプトに去年からスタートしました。

IMG_1977
小学校1年生から6年生までみんなで練習しています。

検定に合格するとネックレスが出来上がっていきます。
IMG_1974

8級 プッシュ&パンピング
7級 ドロップイン
6級 インターフェイキー→テールロック(2往復)
キャブロック、ロックンロール
5級 ストール→インターフェイキー→テールロック→ストール
5-0、フィーブル
という感じで級が上がると難易度が上がっていきます。
しかもただできればいいというわけではなく、

自分でコントロールできるレベル

にならないと合格できません。
基本のトリックがしっかりできていないのに難しい技をやるとなんだかかっこ悪い滑りになるし、上達も遅くなってしまいます。
なので基本をしっかり。
インターフェイキー、ストールは特にしっかりやります。
↑↑↑↑結構できてない人多いです。

遠回りのようで実はこれが近道なんです。

これから、スケートボードはじめたい人、レッスンなどに興味がある方は一度参加してみてください^^