タグ別アーカイブ: エクササイズ

【トランポリンでわかる!?ジブンのカラダ!】

さんはジブンのカラダを理解していますか?

今回のテーマ

『トランポリンでわかる!?ジブンのカラダ』

という事で、皆さんには運動が楽しくなる極意を少しでもお伝えできればと思います。

まず、トランポリンは道具いらずで自分のカラダがあればできる“ダイレクト型スポーツ”といったところでしょう。
同時に、様々な運動へ通ずるスポーツとも言えます。
何が通ずるポイントなのか・・・それは。
『力じゃなく、タイミング』という事です。
それをシンプルに感じる事が出来るツールがトランポリン!!

どんなスポーツも、力んでしまってはいいパフォーマンスは出来ません。そこを紐解く鍵はトランポリンにあるのです!!

トランポリンを上手く飛ぶ要素3ヶ条

Point1:常にリラックス状態をキープ!!
Point2:下に踏むのではなく、真っ直ぐ上に伸びる!!
Point3:力ではなく、タイミング!!

上記3ヶ条はトランポリンを飛ぶ上での必須項目となります。
この中のどれか1つでも欠けると安定して飛ぶ事が出来ません。
多くの方が、真っ直ぐ安定したジャンプが出来ないまま技の習得に移ってしまい大きな壁にブチ当たったり、時には怪我に繋がったりしてしまいます。何事も基礎は大切なのです。

『基礎の無い応用習得は時間のロス…』

といっても過言ではないでしょう。なぜなら、それは応用ではなくもがきと変わらないという事です。やみくもにやってもカラダは思ったように動いてくれません!!

その解決策はなんでしょうか!?!?

極意:『変幻自在の基礎能力習得!!』

が、大きなポイントとなります。ここが無く次のステップにいくのはリスクが高く時間のロスになる可能性がとても高いです。
最短で最高の上達を求めるのでれば、上記の極意を習得する事が不可欠になります。無駄なものを付けたままではなく、身軽な状態で次のステップを目指しましょう!!!

でも、そんな事言われてもどうしたらいいの?と思われる方へ!

CRASSではその極意をしっかり身につける事が出来るコンテンツがございます!!!要チェックですよ!

 

★Doサポ トランポリンレッスン★※事前予約可※

13346254_1694554890804730_6902165267311704199_o

日 程:毎週火曜日
時 間:18時00分〜20時00分
講 師:土岐 樹
参加費:¥2000-

★T-crew Trampoline Session★※事前予約可※

%e3%82%b9%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%88%e3%82%991

日 程:毎週金曜日
時 間:19時30分〜21時00分
講 師:T-crew
参加費:¥2000-

参加すればきっと『新しい感覚』がGETできますよ!!
是非、一度ご参加ください!!

自分のカラダを理解すると!一気に運動が楽しくなります!!

尚、ご不明な点などございましたらお気軽にお問い合わせください!!!

▼CRASS営業時間▼
12:00〜24:00
定休日:なし(年末年始のみ休業あり)
WEB:http://crass-1.com
TEL:011-311-3492

LINE友達募集中!
耳寄りな情報が情報がさりげなく届きます
追加:https://line.me/ti/p/%40xas9847f

スケートボード トラックの選び方 【初心者のためのスケートボード】

トラックの選び方

●ブランドによっての違い

3大トラックと言われているのが、【インディペンデント】【サンダー】【ベンチャー】です。

【インディペンデント】
通称『インディ』スケーターなら誰もが知っている有名なトラックの老舗。
最も可動域が広く、クイックな動きを好むスケーターは多いです。
車高も高めで、アールでも安定したターンが出来ます。

【サンダー】
3つのブランドの中で最も軽量です。
車高も低めです。
インディのHiとLowの中間がサンダーのHiくらいです。
クセもなく、軽いのでガールズやキッズにも扱いやすいです。

【ベンチャー】
可動性が硬く、安定感があります。
スピードを出しても、ぐらつきにくい。
フラットトリック向き。
ストリートスケーターに人気です。

この3つのうちのどれかを使っていればとりあえず間違いはないでしょう。

●トラックのサイズ

トラックにももちろんサイズがあります。
デッキのサイズに合ったものを選び、
適当に買うのは絶対やめましょう。

Hi
車高が高いので、大きめのウィールも装着可能。
オーリーの高さが出しやすい。
可動域が広く、クイックな動きができます。

Low
車高が低いので、53mm以下のウィールがオススメ。
低くて安定感があり、弱い力でもテールを叩けます。
地面のと距離が短い分オーリーも少し低くなります。

●トラックの重さ

トラックの重さはトリックをする上で、かなり重要です。

軽いほど、少ない力でオーリーなどのトリックが可能になります。

キングピンやシャフト部分が空洞化されていたり、ベースプレートが薄型になっているモデルもあります。

軽ければ軽いほど値段も高くなります。

上級者になると重めのトラックの方が安定感があり調子がいいとゆう方もいます。

CRASSでは、主にサンダー、インディ取り扱いしております。
チタニウム、ホローライト、フォージド、ライト、スタンダード。
ほぼ全てのモデル在庫ありますので手にとってみたり、測りで重さを比べてみてください(^o^)

オンラインストアでも取り扱っていますので気になった方は是非見てみてください♪( ´θ`)ノ

Trucks 13620361_1769671416647288_5637054041947841567_n 13680808_1769671443313952_633182529534187620_n

 

〜CRASS営業時間〜
12:00〜24:00
定休日:なし(年末年始のみ休業あり)
TEL:011-311-3492
 
 

LINE友達募集中!

耳寄りな情報が情報がさりげなく届きます