HALLOWEEEEEEEN!!!

パーカーが手放せない季節真っ只中。
幼少期の頃はハロウィンなんてイベントでもなんでもなかったのにここ数年は街中は大にぎわい、経済効果〜億円!!!なんてニュースを見たりもします。

仮装が流行るなんて思ってなかったな〜。

あっ!!!

 

そういえば!

 

仮装が大好きな人がいた!!!

 

 

img_0489

 

….

 

……….。

 

何度見ても怖い。

 

恐怖に負けないためスケートの動画でもどうぞ。

有名ライダーたちが仮装しながらガシガシ攻めてます!!!

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-28-17-38-00

いや〜すごい。

CRASSでもまた大会やりたいなぁ〜。

激しいやつね笑

————————————
C R A S S Action Sports House
〒065-0010
北海道札幌市東区北10条東17丁目1-6
tel:011-311-3492
mail:info@crass-1.com
web:http://crass-1.com/
http://store.shopping.yahoo.co.jp/crass/

はじめてのスケートボードを -PUSH-

どうもー皆様ブログではあまり登場してませんでしたJUです。

今日は僕の企画運営で行っている-PUSH-を紹介しようと思います。一応前にも簡単なブログは書いたことありますが

http://crass-1.com/blog/2016/08/14/morning-skate-gather-push-2016第二回/

今回はこのイベントに対する”思い”の部分をお伝えします。

前回も皆さん楽しんでもらえたようで良かったです!

push4

|はじめてみたいと思っている人が沢山いる

push1

CRASSもオープンしてから早くも3年目に突入していますが、ここで働くようになってから沢山の人と関わる機会が増えました。

そんな中でスケートボードをやってみたいという声が思っていた以上に多く、感じています。意外と大人の方がやってみたいという声が多いのは驚きました。仕事をしたりしていると怪我できないとかで割と敬遠されることが多いと思っていましたが、それ以上に魅力があるということなんでしょうね。

|教えてもらう機会があまりなかった

push2

しかし、スケートボードは一般的には馴染みのないスポーツであります。みんなやはり見よう見まねでやってみるのですが思った以上に板の上でバランスをとりながら様々な動きをすることの難しさを実感します。自分もそうでしたが周りに教えてくれる人もいなくて自力で覚えていくしかなかったと思います。

気づけば10年以上も続けている自分でも何か伝えられるものがあるのではないかと思って始めたのがこの-PUSH-です。

 

|基本を正しく理解する

push5

例えばスケートボードに乗せる足の向きだとか、体重の掛け方、プッシュでの足の使い方、頭の向きや位置。細かいところまではみんな感覚でやってきているので自分で覚えるのが当たり前って感じでしたが、これからはどんどん新しい人たちがこのスポーツのレベルを上げる方が優先だと思います。なので惜しみなく自分が時間をかけて覚えてきた事は伝えたいですね。

 

もう寒くなってきていますが雪が積もるまでにもう一回やりたいですね〜次回の日程はSNS、ホームページでお知らせしますので皆さんチェックお願いします!!

それではまたごきげんよう

sapporo,japan

HELGASONS.COMより
相変わらずカッコイイ〜
雪も降ったことだし、冬が待ち遠しい!
冬まではスケートだ^^

————————————————————
C R A S S Action Sports House
〒065-0010
北海道札幌市東区北10条東17丁目1-6
tel:011-311-3492
mail:info@crass-1.com
web:http://crass-1.com/
http://store.shopping.yahoo.co.jp/crass/

【Free Style Academy説明会 11/5(土)開催!!】

2016-17シーズンよりCRASSを運営する我々White Out Design
新プロジェクトが始動します!!

その名も・・・

Free Style Academy』

%e3%82%b9%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%88%e3%82%991

夢はでっかく!!!

『X-GAMES・オリンピックで一番になりたい!!!』
『ムービースターになってムーブメントを起こしたい!』
といった将来的に世界で闘いたいライダー育成の場になります。

本Academyの特徴として、“テクニック向上”だけではなく“知識”
同時に学びこの先長いスノー人生の《核》になるものを育てていきたいと考えております。

知識の部分では、雪山の知識(雪質・雪崩・危険回避など)を主にレクチャーさせて頂きます。自然の怖さや、雪があってのスキー・スノーボードが出来るという事をしっかり理解してもらいたいと思います。それと共に自然の素晴らしさも感じてもらいたいと思います。

そして、もう一つはメンテナンスレクチャーもカリキュラムに組み込んでおります。『道具を大切にする』という事をメンテナンスという形で伝えていこうと考えております。
メンテナンス方法を学ぶ事により自らが道具を管理し、道具の異常を発見したりなど自発的な部分を養って頂きます。

ザックリですが、このような内容をご提供致します。

そんな“Free Style Academy”の詳細をお伝えするべく説明会を開催致します!!!

%e3%82%b9%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%88%e3%82%991

是非、興味のある方はご参加ください!!

▼CRASS営業時間▼
12:00〜24:00
定休日:なし(年末年始のみ休業あり)
WEB:http://crass-1.com
TEL:011-311-3492

LINE友達募集中!
耳寄りな情報が情報がさりげなく届きます
追加:https://line.me/ti/p/%40xas9847f

チャレンジ検定 2016年10月16日

今朝は最高の秋晴のなか、チャレンジ検定を開催。
元気とやる気満々のキッズたちにこっちもエネルギーをもらい検定&レッスンスタート

いつも思うけど子供の成長はとても早い。
教えた技をあっという間に自分のものにしてしまう吸収力は本当に羨ましいなぁと。

am9:30から検定に向けたレッスンスタート!!!img_0785
リンカちゃん&マヒロ
リンカちゃん 安定したジャンプで基本技を習得。
マヒロ 病み上がり久しぶりのトランポリンだけど安定感抜群。
img_0787
セナ 小さいけどスタイル抜群!最近メキメキ上達中。
img_0788
トム 今日の検定で一番光っていたトム。本番に強い!img_0789
ヒカリちゃん スケート始めた時から見てるけど本当にうまくなってる!
img_0791
サアナちゃん パワフルな滑りは男子顔負け!

そして11:00までしっかり滑ったあとは…

検定本番です!!!

みんなこの時に向けて練習に励んできました!

 
そして結果は…

 

 
img_0799
全員無事に合格してネクストステージへ!!!

おめでとう!

みんないい顔してます^^
マヒロは半目だけど…笑

次回の検定は11/6(日)

はじめての初めての方の参加も、
もっと、もっと先に行きたい方も、
しばらく検定を受けていない方もそろそろお待ちしてま〜す^^

 

そして、
検定の級を進めているみなさんへ。
8級、7級を合格してくるといよいよインターフェイキー、テールロック、ストールなどランプをやり始めておそらく最初の壁がやってきます。
いろんな子を見てきましたが早い子は数日でできるようになりますが、1ヶ月、2ヶ月かかる子もいます。
どうしても早く合格したくてそればっかり練習しちゃうんですが、やっぱり一番大切なのはスケートボードを楽しむことだと思います。
楽しむことが一番大事なはずなのに気付いたら検定を進めることが目的になってしまっている場合があります。
こうなってしまうと子供たちも気持ちが乗らず上達しなくなってしまう…なんてこともあるかもしれません。
レッスン中や検定の時などは僕たちも最大限楽しんでもらうため、上達してもらうためサポートしていきますがやっぱり一番近くで見ているお父さん、お母さんたちのサポートが欠かせないと思います。
上達=楽しい
スケートボード=楽しい
トランポリン=楽しい
この形ができるように今後もCRASSのチャレンジ検定をやっていこうと思いますのでよろしくお願いします。
なにかあればいつでもご相談ください。

長くなってしまいましたが最近ブログを更新していなかったということでお許しください。

今日は2年ぶりにキックフリップに乗れた西田でした。

 

【EIDAI WAX商品開発にご協力を!!】

現在、CRASSではスケートマストアイテムの商品開発をお手伝いしております!!!

その名も・・・

『EIDAI WAX』

s__9527298

CRASS常連さんのクレイジーキッズ“EIDAI”が最強のスケートワックスを作りたい!という強い気持ちのもと、開発が進行中です。

そこで!『EIDAI WAX』開発のご協力をお願いします!!

CRASSにて、EIDAI WAXを無料でご使用頂けますので
使った感想を写真にあるノートに書いてください。

良かった点もっとこうしてほしいなどの改善点も含め、具体的に書いてもらえるとありがたいです!!

子供の発想は自由でクリエイティブな事ばかり!
純粋にスケートが大好きで仕方がないEIDAIの頑張りに皆様の
率直なご意見をお願い致します!!
CRASSでは、今回のような子供発信のアイデアを応援します!!

 

Yohei

 

▼CRASS BLOG▼
http://crass-1.com/blog/
(※FREE STYLE ACADEMYについて詳細書いてます!)

▼CRASS営業時間▼
12:00〜24:00
定休日:なし(年末年始のみ休業あり)
WEB:http://crass-1.com
TEL:011-311-3492

LINE友達募集中!
耳寄りな情報が情報がさりげなく届きます
追加:https://line.me/ti/p/%40xas9847f

#crassactionsportshouse #crass
#trampoline #skate #sk8 #skatelife #ski #snowboard
#skateramp #streetlife #slackline #bouldering #session #tcrew #lesson #japan #hokkaido #sapporo #日本 #北海道
#札幌 #東区 トランポリン #スケート #スケートボード

【FREE STYLE ACADEMY 受付開始!!!】

2016-17シーズンより新たなプロジェクトが始動!!

《FREE STYLE ACADEMY設立》

%e3%82%b9%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%88%e3%82%991

 

CRASSを運営する我々、White Out Designがプロデュース。
“ワールドステージ“を目指す小学生〜中学生を対象にした今までのスクールとは一味違う形のアカデミーとなります!!

従来の一般的なスクールと何が違うのか・・・

技術面をメインに個々のレベルアップをサポートする一般的なスクールに対して、この度設立するFREE STYLE ACADEMYは技術面はもちろんのこと雪山レクチャーメンテナンスレクチャーをプログラムに組み込んでおります。

主な3大レクチャー

①雪山レクチャー

スキー・スノーボードと向き合う為には、まず雪山をしっかり知る事はとても大切になります。当たり前に出来る訳ではないという事を理解し自然の力怖さ、そして素晴らしさを体で感じてもらいます。

②メンテナンスレクチャー

“道具を大切にする”事をメンテナンスという形で伝えていきます。
メンテナンスをする事で道具の異常や劣化など色々な事がわかります。そして、もう一つ!『常に滑る板にしておく!』という意図があります。滑らない板ではいずれ上達に差が出てきます。
いつもメンテナンスをする事で大切な道具も長持ちし、上達も早いという事をしっかり伝え、本人にしっかり管理させるレクチャーとなります。

③テクニックレクチャー(技術面)

技術面では、偏った内容にならないようパークをはじめパウダー
圧雪バーン・地形といった様々な状況を滑りスキー・スノーボードそのもののレベルアップをメインにします。
体の使い方やイメージする力をシーズン通して養う内容をご提供致します。

 

▼ACADEMY 概要▼

対 象:世界を目指す小学生〜中学生
日 程:2016.12.3〜2017.4.3
    (毎週土曜日 + α)
開催数:30回(※冬・春休みに集中レクチャー有り)
場 所:サッポロテイネハイランド
料 金:¥55000-(別途シーズンパス購入)
保 険:加入義務
講 師:丸山洋平・西田政治

▼参加基準▼

★《一人でゲレンデ内を自由に滑れるレベルである事》
★《将来的に世界を目指したい!という高い目標がある事》
★《雪山も含め、スキー・スノーボード大好きである事》

これから日本FREE STYLE界の未来を担う若きライダーが埋もれないようにしっかり地に足つけて突き進んでもらう為のトータルサポートをさせて頂きます。料金やもっと詳しい内容などご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください!!

FREE STYLE ACADEMY担当:丸山・西田

▼CRASS営業時間▼
12:00〜24:00
定休日:なし(年末年始のみ休業あり)
WEB:http://crass-1.com
TEL:011-311-3492

LINE友達募集中!
耳寄りな情報が情報がさりげなく届きます
追加:https://line.me/ti/p/%40xas9847f

#crassactionsportshouse #crass
#trampoline #skate #sk8 #skatelife #ski #snowboard
#skateramp #streetlife #slackline #bouldering #session #tcrew #lesson #japan #hokkaido #sapporo #日本 #北海道
#札幌 #東区 トランポリン #スケート #スケートボー

はじめてのスケートボードの選び方

こんばんは。
北海道は冬の便りが届きみなさん雪山が恋しくなってきた頃ではないでしょうか??

しっかーし!

今日はまだまだスケートシーズン!
ということでスケートボードの選び方について少々お話します。

と言っても今回は、はじめてのデッキ、

CRASSで遊ぶ人たちの一本目の選び方です!!

スケートはストリート、パーク、ランプ、ボール、クルージング、ダウンヒルなど様々なローケーションで滑ることが可能です。
本来は一本、一台で楽しめればいいですがそれはもう少し上達してから。

CRASSのような場所でスモールセクション、R緩め、オーリーもしたいって人は

男性 8インチ
女性 7.75インチ
これがベーシックなサイズです。
あとは体型に合わせて一回り小さめにしたり大きめにしたり。

そのあとはデザイン!…

といいたいところですが今回はキックの弱めの板を選びましょう。
キックの弱い板はデッキと地面の距離が少ないので弱い力でデッキが操作できます。
オーリする時は軽い力でデッキが弾け、ランプでテールタップする時には小さな動きで踏むことができます。

デザインも本当に大切で気に入ったものを使うことも大切ですがほんの少しでいいんで形状も気にしてみてください。
上級者になればなるほどキックとコンケーブを意識してデッキを選んでいます。

私、西田が選ぶビギナー用デッキはこれ!
%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-29-23-36-57BAKER BRAND LOGO 8.0

これです!
デザインもシンプルだけどこれぞSKATE!!1本目にはピッタリです。
そしてBAKERのデッキは全般的にキック、コンケーブも弱くなっているのでオススメです。
特にO.G.SHAPE、MELLOW CONCAVEのものを選びましょう。
GIRLなども比較的弱めにできているのでいいですよ!

あとは実際にお店に行って自分の滑っている場所ややりたいことを伝えて選んでもらうのもいいですね!
きっと自分に合うお店があるはずです。

しっかりとした道具選びで楽しい時間を過ごしましょう!

デッキ選びはここから→http://store.shopping.yahoo.co.jp/crass/deck.html

————————————
C R A S S Action Sports House
〒065-0010
北海道札幌市東区北10条東17丁目1-6
tel:011-311-3492
mail:info@crass-1.com
web:http://crass-1.com/
http://store.shopping.yahoo.co.jp/crass/

【Henrik Harlautという男】

“Henrik Harlaut”という男をご存知だろうか。

北欧スウェーデン出身のプロフリースタイルスキーヤー。
数年前にARMADA SKISへ移籍し、現在は自身のシグネーチャーモデルが出るほど。人気・実力共に世界トップクラスのライダー。
これまで数々のビッグタイトル獲ってきた彼は、他とは何かが違う・・・一体何が違うのか。今日はそんなHenrik Harlautという男を紹介します。

『世界に激震を走らせた“Henrik aka E-Dollo”』

 

as_ski_portrait_vert
近年、オリンピック正式競技にもなったスロープスタイルやハーフパイプ。トリックの難易度も格段に上がりその成長はこれからも止まる事はないだろう。だが、その反面スタイルの部分が薄くなりつつあるのも現状。そこに一石を投じたのがこの男Henrikだ。
彼の滑りは常に“ハイレベルトリック&ハイセンススタイル”

まずは、2013年に行われたX-GAMES ASPEN“BIG AIR”の映像を
ご覧下さい。ハイレベルトリックにハイセンススタイルが合わさった史上初トリックの瞬間。マジで鳥肌もんです。。。

この時、必死にHenrikに声をかえているのはスキー界のスーパーレジェンド“Tanner Hall” 若手ライダーのモチベーションとここぞのタイミングでしっかりサポートするARMADA SKISの創設者。

どんな事をTannerはHenrikに言っているか簡単に説明すると・・
(以下 Henrik:H / Tanner:T)

T:『次何やるんだ?他のライダーはSWトリプルも出てる。勝つにはアレしかない!ノーズバタートリプルやってみろよ!イメージできるか?』

H:『う〜ん。出来るかわからないけど、イメージは出来る!』

T:『ここでお前の力を見せてやれ!そして、歴史に名を残すんだ!お前しか出来ない事をやって今日歴史を変えるんだ!!』

この時点でHenrikは4位。優勝するにはやった事のない新しいトリックをメイクするのが必須条件となった。
やった事のないビッグトリックをX-GAMESという大舞台でやらなければいけない状況にスタートゲートにいる仲間達や他のライダーも大注目だった。そんな中、彼は見事その大技をメイクし優勝を飾った。衝撃的な出来事であり、まさに歴史を変えた瞬間。

ただ、ダブル・トリプルが出来るだけでは評価されない世界。
スタイルが付いて初めてトリックとして大きな進化を遂げる。
Henrikは誰もなし得なかった領域へと突入していった。

他にもこんな事やっちゃうんです!!!

これは彼の仲間のスノーボーダーとお互いに板を交換して滑った面白くてスゴイ映像!やっぱり“感覚“なんだなと強く思わされたお気に入り映像です!!

いかがだったでしょうか!?笑
スキーヤーがスノーボードを履いてダブルトリックもやる。
スノーボーダーもスキーを履いてダブルバックフリップ・・・笑

スキーヤーもスノーボーダーも結局同じって事ですね!!

そして、そんな感覚ビンビンのHenrikはSKATEも上手い!!
こちらをご覧ください!!!

何でもできちゃうんですね〜〜笑
ダイナミックな動きの中にも細かなスタイルが垣間見れる彼のスタイルはスキー界のみならず、音楽業界にもその存在を知らしめている。あの有名HipHopアーティスト“Wu-Tang”からも絶大な評価をされ今やイベントなどでもコラボレーションするなど他分野
からの人望も厚い。

 

今回の内容で一番伝えたい事。それは・・・

『スタイルだしてなんぼ!!!』という事。

ビッグトリックを持っていなくてもスタイルでねじ伏せる事が可能なフリースタイルの世界。ビッグトリックとハイセンススタイルが合わされば更に上に行ける。これから世界を目指すキッズ達はもちろん、今壁にブチ当たっている若きライダー達にはこれを強く言いたい。『自分のスタイルは何なのか・・・。』

Henrikのすごいところは自分のスタイルを誰よりも強く考え行動してる事。それが評価に繋がると知っているから。

シーズンインまで約2ヶ月弱。シーズン通して自分を見失わずに滑りきる事がこれからの力になります。スタイルをものにするのはそう簡単ではありません。が!やれば出来るのです!!!

CRASSは自分のスタイルを見極める一つのツールとして皆様の一部になれればと思っております。CRASSから世界へ勝負出来る人材が1日も早く出る事を楽しみにしています!!!

そして、頑張る人を全力で応援します!!!

 

Yohei

 

【トランポリンでわかる!?ジブンのカラダ!】

さんはジブンのカラダを理解していますか?

今回のテーマ

『トランポリンでわかる!?ジブンのカラダ』

という事で、皆さんには運動が楽しくなる極意を少しでもお伝えできればと思います。

まず、トランポリンは道具いらずで自分のカラダがあればできる“ダイレクト型スポーツ”といったところでしょう。
同時に、様々な運動へ通ずるスポーツとも言えます。
何が通ずるポイントなのか・・・それは。
『力じゃなく、タイミング』という事です。
それをシンプルに感じる事が出来るツールがトランポリン!!

どんなスポーツも、力んでしまってはいいパフォーマンスは出来ません。そこを紐解く鍵はトランポリンにあるのです!!

トランポリンを上手く飛ぶ要素3ヶ条

Point1:常にリラックス状態をキープ!!
Point2:下に踏むのではなく、真っ直ぐ上に伸びる!!
Point3:力ではなく、タイミング!!

上記3ヶ条はトランポリンを飛ぶ上での必須項目となります。
この中のどれか1つでも欠けると安定して飛ぶ事が出来ません。
多くの方が、真っ直ぐ安定したジャンプが出来ないまま技の習得に移ってしまい大きな壁にブチ当たったり、時には怪我に繋がったりしてしまいます。何事も基礎は大切なのです。

『基礎の無い応用習得は時間のロス…』

といっても過言ではないでしょう。なぜなら、それは応用ではなくもがきと変わらないという事です。やみくもにやってもカラダは思ったように動いてくれません!!

その解決策はなんでしょうか!?!?

極意:『変幻自在の基礎能力習得!!』

が、大きなポイントとなります。ここが無く次のステップにいくのはリスクが高く時間のロスになる可能性がとても高いです。
最短で最高の上達を求めるのでれば、上記の極意を習得する事が不可欠になります。無駄なものを付けたままではなく、身軽な状態で次のステップを目指しましょう!!!

でも、そんな事言われてもどうしたらいいの?と思われる方へ!

CRASSではその極意をしっかり身につける事が出来るコンテンツがございます!!!要チェックですよ!

 

★Doサポ トランポリンレッスン★※事前予約可※

13346254_1694554890804730_6902165267311704199_o

日 程:毎週火曜日
時 間:18時00分〜20時00分
講 師:土岐 樹
参加費:¥2000-

★T-crew Trampoline Session★※事前予約可※

%e3%82%b9%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%88%e3%82%991

日 程:毎週金曜日
時 間:19時30分〜21時00分
講 師:T-crew
参加費:¥2000-

参加すればきっと『新しい感覚』がGETできますよ!!
是非、一度ご参加ください!!

自分のカラダを理解すると!一気に運動が楽しくなります!!

尚、ご不明な点などございましたらお気軽にお問い合わせください!!!

▼CRASS営業時間▼
12:00〜24:00
定休日:なし(年末年始のみ休業あり)
WEB:http://crass-1.com
TEL:011-311-3492

LINE友達募集中!
耳寄りな情報が情報がさりげなく届きます
追加:https://line.me/ti/p/%40xas9847f

Sapporo Skateboard & Trampoline and more..