スケートボード ウィールの選び方(硬さ・幅編)【初心者のためのスケートボード】

ウィールの選び方【硬さ・幅】
●ウィールって?
スケートボードの車輪(タイヤ)部分です。
乗り心地やトリックのやり易さなどに影響する大事なパーツです。
ウィールには様々な種類、大きさ、硬さがありますので、自分のスケートスタイルに合ったものを選びましょう。
今回は硬さと幅について説明いたします!!
●硬さ
ウィールの硬さは様々で、100aや99duなど、色々な表記がありますが、
数字の後ろについているアルファベットは、実はブランドごとに設けている規格です。
101は硬め、99が標準的な硬さとなっており、それ以下は柔らかめでグリップが強くなります。
数値が80以下のものは、トリック用には不向きでクルージング用に使われます。
硬さが柔らかければなるほど、衝撃を吸収するので、荒い路面でもスムーズに乗ることができます。
●幅
ウィールの幅もブランドやシリーズ、モデルによって様々です。
【幅が広いウィール】
接地面積が広いとゆうことで、しっかりとグリップしてくれ、安定した滑りができます。
【幅が狭いウィール】
ウィール自体の大きさが小さくなるので重量が軽くなり、回し系のトリックがやりやすくなります。
接地面が少ないので、パワースライド系のトリックでも、スムーズに擦ることができ、取っかかりにくくなります。
CRASSでは
SPITFIRE【スピットファイヤー】
BONES【ボーンズ】
OJ wheels【オージェイ ウィール】等々、、
他にもカラー、種類豊富に取り揃えおります!
分からないことがあれば気軽にスタッフまでお尋ねください(^o^)

ウィールが気になった方はこちら

〜CRASS営業時間〜
12:00〜24:00
定休日:なし(年末年始のみ休業あり)
WEB:http://crass-1.com
TEL:011-311-3492
LINE友達追加:https://line.me/ti/p/%40xas9847f

13707527_1774675019480261_320887869489721717_n

13770257_1774675009480262_8193535973059563862_n

13775999_1774674999480263_4256317389463508828_n

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です